しょっちゅう鍵をなくす私は合鍵をたくさん持ってます

spare_key友達に鍵をしょっちゅうなくすので合鍵をたくさん持っているという人がいます。
それはかえって危ないのではないかと心配していますが、本人はたくさんあるのでひとつくらいなくしても大丈夫だと安心しているようです。
合鍵ということは同じ鍵がたくさんあるということで、しかもそれをしょっちゅうなくすということは、家の中でなくしたのならまだ良いけれど屋外でなくしたとなれば・・・落とし物を拾ったら交番に届けてくれる親切な人ばかりではありません。拾った鍵から家を突き止めて空き巣や強盗など大変なことになりかねません。

そうこうしている内に危惧していたことがとうとう起こってしまいました。空き巣に入られたそうです。少しずつ家の中のものがなくなっていたのと窓ガラス等が破られていたわけではなかったのとで気が付くのが遅れてしまったらしく、案の定玄関から鍵を開けて入られていたようです。友達にはこの機会に鍵を新しいものに替えるように勧めておきました。単に替えるように勧めるだけでは新しい鍵の合鍵をたくさん作ってまたどこかでなくしてを繰り返すだけなので、鍵をなくさない方法として、キーホルダーやストラップで携帯に付ける、財布に付ける、よく持ってでかける鞄に付ける、どうしてもそれでも不安ならネックレスのようにして首からかけるようにとアドバイスもしておきました。

しょっちゅう鍵をなくす人は合鍵をたくさん作るよりも、まずは鍵をなくさないようにする努力が必要だと思います。